あるこじのよしなしごと

妻・息子2人(2014生:小麦アレ持ち/2019生)と四人で暮らしています。ボードゲーム、読んだ漫画・本、観た映画・テレビ、育児、その他日常等について綴っています。

ボードゲーム/カードゲーム-2人で遊ぶ

『ぴっぐテン(pig10)』ルール説明と感想/合計が10になったらぴっぐテン! 大人と子どもで気軽に遊べるカードゲーム

数字が描かれたカードを順に出して行き、合計が10になったら獲得できる。これを繰り返し、より沢山のカードを獲得した人の勝ち。テンポよく進むゲーム感は大人も子どもも気持ち良い! 小さい子の簡単な足し算の練習にも。

『Psylent Phantom(サイレントファントム)』2人プレイ

惨劇RoopeR・ふるよにでお馴染みのメーカー、BakaFire Partyの2019春新作ゲームのルール概要およびプレイ記。15分程度で遊べる比較的軽いゲームながら、他プレイヤーとの読み合いを楽しめる。

『コードネーム:デュエット』

先日届いた2人用協力ゲーム『コードネーム:デュエット』を妻と遊びました。その際のプレイ記と簡単なレビューです。 ルール概要 二人用の協力ゲーム 25枚のワードカードを5×5で並べる キーカードに基づき、協力して導くべき15枚の単語(エージェントカード…

『トリックと怪人』(2人プレイ)

2017秋ゲムマで発売された『トリックと怪人』を入手したので、そのプレイレポです。 今年は春・秋ともゲムマには行けなかったのですが、このゲームは製作者の方が通販形式で販売してくれており、購入できました。 このゲームは3~4人で遊ぶのが通常かと思い…

『ブラックストーリーズ』

ざっくり言うと ある出来事について部分的に情景を切り取った出題カードを元に、質問を繰り返して真相に迫るゲーム。出題者は回答者がなかなか真相に近付けない場合には可能な範囲でヒントを出すなど、協力的な姿勢で当たったほうが楽しめる。 こんにちは、…