あるこじのよしなしごと

妻・息子2人(2014生:小麦アレ持ち/2019生)と四人で暮らしています。ボードゲーム、読んだ漫画・本、観た映画・テレビ、育児、その他日常等について綴っています。

ボードゲーム/カードゲーム-3人で遊ぶ

『ミステリーホームズ』犯人と探偵による攻防をわずか1時間弱で楽しめる推理ゲーム

館の主を殺した犯人がプレイヤーの中にいる! 犯人役と探偵役に秘密裏に分かれ、捜査および証拠隠滅を行うことで互いに攻防を繰り広げるゲーム。推理物の雰囲気を濃密に味わえ、またプレイが1時間弱と短時間で終わる点も魅力的。

『L.A.M.A. (ラマ)』ルール説明と感想/毎ラウンドは運が絡むが全体で見ると戦略があるゲーム

カードを出し切る事で勝利できる毎ラウンドを重ね、最終的に最もマイナス点が低い人が勝ち。毎ラウンドは運が多分に絡むが、最終的な勝利を考えてプレイする事に戦略性を見出せるゲーム。

『デクリプト』ルールとプレイ記(リプレイ)/暗号伝達&盗聴を楽しむワードゲーム!

伝達役がお題を連想させるヒントを解読役に伝え、お題を当てさせるワードゲーム。しかし、相手チーム(盗聴役)にお題を当てられてしまってはならない。分かりやすくも分かりにくくもないヒントを出しつつ、相手の伝達を推測するのが楽しい連想ワードゲーム。

『ZERO』ルール説明と感想

ルールが分かりやすく美しいカードゲーム。自身の手札を場の札と交換する事を重ね、マイナス点を出来る限り減らすことを目指す。条件が揃う事で宣言できる「ゼロ」を達成した時の気持ちよさは格別!

『インフェルノ』

シンプルで分かりやすいカードゲーム。場の札を取らされるとマイナス点のため、できる限り取らないようにしたいが……。考え所と運ゲー感が入り乱れて訪れる所が魅力のチキンレースを楽しめる。ルール上は3人から遊べるが、4人以上のプレイ推奨。

『コンプレット』

1〜100の駒を昇順に並べるゲーム。ルール理解は容易。多少の考え所もある。最終的には運の要素が強いが、子供から大人まで幅広い層で同じ土台に立って楽しめる。

『リトルタウンビルダーズ』

ざっくり言うと アートワークの通り、全体的に緩めのワーカープレースメント。建物タイルの入れ替えによりリプレイ性も担保。ワカプレの中では気軽に楽しめる。重ゲーに移行する第一歩としても最適。 こんにちは、あるこじ(@arukoji_tb)です。 比較的緩めな…

『アノコロの俺ら』vol.3(00's〜10's)

ざっくり言うと 2000年以降の出来事がどんな順番で起きたかを思い出すゲーム。漫画・アニメ・ゲームの内容が多め。最近の出来事が多いのでノスタルジックな雰囲気にはなり辛いが、その分若い年代の人でも楽しめる。 こんにちは、あるこじ(@arukoji_tb)です。…

『カードライン(動物編)』

ざっくり言うと 動物の体長や体重に関する知識を競うゲーム。テーマ「寿命」は意外性があって面白い。同種の動物クイズゲーム『ファウナ』よりはプレイ感が良くも悪くも軽い。小さい子相手や気軽に遊ぶならカードラインのほうがおススメ。 こんにちは、ある…